PC・デジタル関連 大航海時代online

3840 x 2160 FlexScan EV3237

投稿日:

発売当時最強クラスのコスパだった Dell U2711 も大分ボロくなってきた。
複垢起動や、調べ物やゲーム以外の作業をしながらという場合、解像度はデカければデカいほど良いのだが、
グラボへの負担はハンパないw

また、ウインドウ表示での戦闘は、どれほど優れたPCでも大海戦(仕掛けや援軍)で超速ということはないはずだ。
DOLのプログラムが最新のAPIに対応しておらず古すぎると言えばそれまでだが、現状で出来ることがあるならば、やるしかない!

HD横3連マルチモニターでも良いのだが、視線移動で首が凝りそうだし、配線が多くなるのも好みではない。
EIZO FlexScan EV3237 ならば、Picture by Picture 機能で最大フルHDx4画面
Picture in Picture 機能で 3840 x 2160 画面内に子画面を表示できる(サイズ、場所共自由に設定)!

NVIDIA SLI や ATI CrossFire 等の技術は、むりくり4k2kでとか、フルHDでアンチエイリアスをバリバリ効かせてというようなプレーをしない限り、コストパフォーマンスが決して良い代物ではないので、別系統でグラボを2台搭載し、4k2k作業用(サブ垢)と大海戦戦闘用のPicture in Picture用とにすれば(できるのか?w)満足のいく結果が得られるのではないか!?
と考え、EIZO FlexScan EV3237 を検討してみる!

http://www.eizo.co.jp/products/lcd/ev3237/index.html

-PC・デジタル関連, 大航海時代online

Copyright© NOJIL 4-8 , 2017 AllRights Reserved.